若い人に多いんですが、お金がないと騒いでいる割に
とにかく仕事を辞めたい!と実況している人がいます。

昔は何度職を変えようが働く場所がすぐに見つかる時代だったから
そのようなことを言っても良大丈夫だった。

でも今は時代が違います。

定年を過ぎてもまだまだ現役バリバリで働こうとしている高齢者がいるので、
このようなことを言う若者のところには働く場所が回ってこないのです。

とにかく仕事を辞めたい人が思っていること

とにかく仕事を辞めたいという人は、何かしら原因や動機があるはずです。

その原因を救命して改善しないことには、仕事を辞めたいという問題は解決しません。

では、とにかく仕事を辞めたい人と思っている人には
どんな「仕事を辞めたい」願望があるのでしょうか?

  • 人間関係がうまくいかず仕事を辞めたい・・・
  • うつ病なので仕事を辞めたい・・・
  • 私的なある理由があって仕事を辞めたい・・・
  • 夫が仕事を辞めたいと言っている・・・
  • お金がないけど仕事を辞めたい・・・
  • 仕事内容がきついので辞めたい・・・
  • 会社が嫌なので辞めたい・・・
  • 上司が嫌なので辞めたい・・・
  • 仕事するのが嫌なので辞めたい・・・
  • 大雑把ですが、なにかしらの悩みを持って
    「仕事を辞めたい」と思っているようです。

    では、仕事を辞めたい度合いはどの程度なのか?

  • 今すぐ仕事を辞めたい・・・
  • 本当に仕事を辞めたい・・・
  • 早く仕事を辞めたい・・・
  • とにかく仕事を辞めたい・・・
  • 切羽詰った感じがしますね。

    このように思っている人は遅かれ早かれ仕事はやめることになるでしょうね。

    私もそうでしたが、このような思考になると
    自分の想いはそれにしか向かわなくなります。

    なにか原因を作ってやめようとするのなら、自分に「うつになる」自己暗示をかけて
    本当にうつになることだって可能なんです。

    そして、それを理由に会社をやめてしまいます。

    うつはというと会社をやめれば簡単に治る場合もあります。

    私の場合は、うつのおかげで毎日頭がガンガン痛く
    胃痛も起こり生きているのがとても辛かったです。

    しかし、会社を辞めたら簡単に治りました。

    相当なストレスを抱えていたんでしょうね。

    そうなる前に作を施した方が良いですよ。

    とは言ってもその後の生活がかかっていますし、
    簡単には会社をやめられないかもしれませんね。

    で、私が進める方法は、

    1.今の会社はつらくてもとりあえず続ける。

    2.でもその間に、ネットビジネスに参入して成果を出す。

    3.大きく稼ぐことができてきたらその会社をやめる。

    このような考えを持つと、将来が明るくなりネットで成果が出るまで
    もうちょっと頑張れる気がしませんか?

    実際ネットで稼げるのか不安だと思いますが、私が教えている
    「ブログで自動で稼ぐ方法」なら稼げる可能性は高いと思います。

    好きなことをして楽しみながらお金を稼ぐのが一番です。

    ぜひ実践されることを強く希望します。