関東にも降った大雪は東北地方では毎日降る小雪程度ですが、今年は東北地方も雪が降らなくてランニングはすこぶる快調でした。

盛岡の小岩井雪まつりも毎年雪像を20機くらい作ってやっていたのに、雪不足のおかげで雪像を作らないでやるようですがどんな感じの祭りになるのやら。


1.23a

やっぱり雪は積もる

地球温暖化のせいで雪不足か?

そう思われたところにやはり雪は現れました。

今回の大雪には少し嫌な感じがして、このままいつものようにどんどん雪が積もってくるのではないか・・・

そんな勢いでどんどん湿った雪が降り続きました。

やはり気温が高いせいかこの時期としては雪が湿っていて重く、除雪もしにくいので最悪です。

おかげで鍛えていないところが筋肉痛になり2日間痛みがとれませんでした。

どんなに鍛えていると思ってもどこかしこか鍛えてないところがこれでわかるんですよね。

雪が溶けるとやっかい

さて大雪から3日経ち、運動公園内のほうもやっと走るところが除雪され走りやすくなりました。

IMG_1115

でも除雪はされたけどこれからが怖いところなんです。

雪が積もっているだけなら良いのですが、昼に気温が上がったりすると雪が溶けて夜に凍るわけです。

すると次の日はスケート場のリンクの上を走っているような感じでツルンツルンで前に進みません。

まだ1月だからあと1ヶ月はこんな感じが続くと思うと、嫌な感じの日が続くようです。

IMG_1114

雪が溶けると今度は水浸しになり池のようになってしまいます。

するとミニマリストはスノトレシューズが1足しかないので乾かすのに大変なわけです。

物を増やしたくないので 1足あれば十分だと思い、心理的にも増やすわけにはいかず1足で我慢するだけです。

もう一足増やせばいいのに何こだわっているんでしょうね^^

早く雪が溶けて春になるのを期待するだけです。