もう20年近く前に家を建てました。

建てた時、第一歩目に家に入るととても新鮮で気持ち良い空間に感じられました。

その喜びが忘れられず、その時物を増やさないことを決意したのですが、
なかなかそうもいかないことがその後わかってきました。

それはなぜか?

子供が3人に増え、オモチャが増え、本が増え、洋服が増え、靴が増え、自転車が増え、布団が増え、机が3つに増え、使った教科書が増え、学校でかいた絵や症状が増え、それを入れる額縁が増え、コップが増え、茶碗が増え、トレーニングマシンが増え、大中小のバランスボールが3つ増え、あらゆる物が増え・・・

家の中は歩くところもないくらい物があふれてしまいました。

それを思うと、自分のあの時の気持ちはどこへ行ったのやら・・・

子供が小さいうちは仕方がないと感じております。

ミニマリストな物がない家の生活はいつ実行?

子供が家から離れたら家の中を物がない暮らしに整理していきたいと考えています。

でも、一番下の子が高校を卒後するまでにあと8年、ちょっと待てない気分がしてきました。

それでもミニマリスト的な生活をしようとある計画を実行しようと考えています。

それは自分用の事務所兼住処である一軒家を借りること。

ということで自分の頭の中では、今年2016年中に一軒家を借りる予定でお仕事頑張ってみることにしました。

私は普通のサラリーマンではなくネットで稼いでいるので、大きく稼ぐことは可能かと思います。

今30万円を超えたくらいですが、1年後に月に100万円達成できれば、ご褒美として一軒家を借りて移ることを糧に頑張ることにしました。

ミニマリストとしてはそれが理想の物がない家の生活なので、いわゆる隠れ家的な秘密基地のような感じで要塞をゲットしようと企んでおります。

もちろんこのたくらみは今は誰にも内緒です。

秘密基地の構想は誰にも邪魔されたくないですから^^