私は20歳と同時にタバコを吸い始めました。

高校卒業と同時ではないですよ^^

喫煙は20歳からと法律で決められているんです。

タバコを吸う人は高校卒業してから
もしくはそれ以前から吸っているかもしれません。

私は今は全く吸っていません。

25歳の時にやめました。

体が欲していなかったようで、
どんどん体のあちこちが蝕まれて行くのが自分でも分かりました。

タバコってどんなに悪いものなのか
まだわからない人、やめようと思わない人、
手を上げてください^^

今、手を挙げた方に、タバコがどんなに
人間に必要のないものなのかを分からせたい
と思いますので、覚悟していてください^^

タバコは体をむしばむ

私は昔から器官が悪く風邪をひきやすかったんです。

20歳からタバコを吸い始めさらに風邪をひきやすくなりました。
でも、なんでかしばらくやめられなかったです。

一度風邪をひいた時がありました。

以前ならタンを出すと黄色かったのに
その時は気持ち悪いグレー色でした。

肺の中が犯されているのがその時初めて分かりました。

これはタバコやめないとダメだな、
と思いましたがそれから数年やめられなかった。

やめた原因はバドミントンを本格的に始めた時、
体力が続かなかった自分が許せなかったから。

その時きっぱりタバコを吸うのをやめました。

それから2年後、その時にはもう体力的に余裕な状態でした。

タバコを吸っているのと吸わないでいるのとでは
こんなに違うんだとつくづく思いましたね。

今ではタバコの臭いすら嫌いになりました。

以前タバコを吸っているときは頭がすぐに痛くなっていました。
脳みそに酸素が送られていかないような感じに襲われていました。

それでも吸っていたんですから、
というか周囲がすっている人が多い状況だったので
吸わざるを得なかったんですけどね。

タバコを吸っていた代償

私のお庭のお得意様(70代男性で元市役所職員)がいますが、
その方もタバコを吸いたくないけれど、吸わないといけない、
吸わないと仕事させてもらえなかったといいます。

「そういう時代だった」と嘆いています。

今では器官を悪くして、鼻にチューブを差し込んで、
酸素ボンベをもって歩かないと外へは出られない状態でいます。

タバコってなんの利益もないんですよ。

やめた私の立場だから言えますが、
なんでみんな吸っているのか
やめようとしないのか理解できません。

タバコ代もどんどん高くなってきているのに!

タバコを吸われている方、
ちょっとムッとしたかもしれませんが、

タバコを吸う人の居場所がどんどんなくなっている世の中なのに
まだやめようとしない方、そのうち辛い目にあいますよ。

その理由は、

私の周りでもタバコをやめた人達がいますが、

その人たちはみんな脳梗塞や、肺の病、
胃がんになった方たちです。

そのタバコをやめた人達みんなが口を揃えて言います。

「なんでみんなタバコを吸うのやめないんだろう」って

病気になってやっとわかるらしいです^^

人生を長生きしたいなら、

タバコを「今」

やめたほうが良いですよ!

私でもやめられたんです。
意識しさえすれば、タバコを吸っているかもしれない
あなたにだってやめられるはずです。

もしも吸っているのだったら
やめたほうがいいですよ。

ホント。

そこまで言ってもダメなら、
あとはやめようがやめまいが、なにも言えません。

自分で選んだ人生ですから^^

ジョギングとタバコだったらどっちを取りますか?