私の過去は、基本的に他力本願だったので
依存だらけの人生でしたね。

自分では何もしようとしない・・・
全て誰かにやってもらう・・・・
最悪な人間です。

その依存度がアップすると仕事することさえ面倒くさくなり
誰かやってくれないかなぁ・・・となります。


当然仕事なんてそっちのけで
有給を使ってパチンコしたりしてました。

だって仕事つまらないんですもん(´;ω;`)

何かに依存したくなる気持ちわかります

特に、パチンコの依存度は半端なかったですね。

月の利益はプラスでしたし、

洗濯機買ったり家電なんかは全て
パチンコで儲けたお金で支払うことができてました。

でも、どんなに儲けていても
パチンコはつまらないことに気がつくんです。

その時は、突然訪れました。

大当たりしている最中も関わらず、我に返ったんです。

「一体俺は何をやっているんだ!・・・」
「自分の人生、このままでいいのか?・・・」と

そりゃぁそうです。

パチンコしていない人から見たら、
当時の私の行動は異常そのものでしたから。

[icon image=”check1-r”]平日の昼時間にパチンコ・・・
[icon image=”check1-r”]仕事が終わって直行でパチンコ・・・
[icon image=”check1-r”]休みの日はもちろんパチンコ・・・
[icon image=”check1-r”]仕事が嫌になったら有給を使ってパチンコ・・・

どんなにパチンコを愛していたのか。

愛していたというよりも、
愛しているわけではないけれど、

[icon image=”check1-r”]パチンコをやらないと気がすまない
[icon image=”check1-r”]パチンコをやらない日はイライラする
[icon image=”check1-r”]パチンコの話しかしない
[icon image=”check1-r”]パチンコが生活の一部になっていた

と言ったらいいんでしょうか、
それくらい、パチンコに依存していたんでしょうね。

他人から見たら、ただのアホです、気狂いです。

我に返ったとき自分でもアホなことしてたなぁ、と思いましたから。

そんな自分が恥ずかしかった。

それっきり、パチンコしていません。

タバコもやめました。

その後、少しずつですが人生が変わりはじめてきました。

ジョギングで!

今ではジョギングとパチンコが逆転しています。

[icon image=”check1-r”]ジョギングをやらないと気がすまない
[icon image=”check1-r”]ジョギングをやらない日はイライラする
[icon image=”check1-r”]ジョギングの話しかしない
[icon image=”check1-r”]ジョギングが生活の一部になっていた

やっぱり、意識しないとなんにも変らないものです。

たまには違う視点から自分のことを観察しないと
ズルズルと人生を過ごすことになっていくことでしょう。

ひと呼吸おいて、先のことを意識して考えてみると
自分を変える何かが見つかるかもしれませんよ。