朝5時代に情報番組で驚かされたことがあります。

それは、
ある79歳のおばあちゃんがいました。

普段は中華料理店をやっているそのおばあちゃんが、
今、ノリにノッているといいます。

どこにもいるようなおばあちゃんですが、

なんとその方、

夜になると、DJに変身するそうです。

DJの機材に囲まれ、なにやら操作していて本当に楽しそうでした。

DJの曲は「鉄腕アトム」でしたけどね。

なかなか覚えることが多いそうで、
週に何回かDJスクールにも通っているらしいです。

おばあちゃんは、戦中を生きてきた方で、

今まで何もやりたいことがなくて楽しみがなかったといいます。

今の方がやりたいこと(DJ)ができて
毎日を充実して生きているといいます。

今は昔と違って刺激物が多く存在していますから
ひとつ興味のあるものを見つけると
お年寄りでもたぶんハマると思います。

もしかしたらゲームやらせたらハマるかもしれませんね。

テレビばっかり見ているとボケるの早いですから、
なにか興味のあることを見つけて
やらせたほうが絶対に良いです。

79歳のお年寄りでもできるんですから
若者や中高年の方たちはもっと楽しみを
見つけられると思います。

いや逆に、世に出まわる情報すべてが普通に手に入るので、
もしかしたら興味を持たないことのほうが多いかもしれませんね。

お年寄りだから新鮮に見えるものでも
若者には普通に感じるかもしれないので
今更、という感じで興味さえわかないかもしれません。

でも知っていることと、やることは全然違うことなので

もしもやったことがなくても
少しでも興味を持ったらやってみると良いです。

そんな私は、一昨年から硬式テニスを始めました。

硬式テニスはまあまあメジャーなスポーツですが、

高校までテニスをやってたけど
それ以来やったことがなかったり、
意外とやられている方少ないんじゃないですかね。

私は数年前にやりたいと思い、やっと一昨年始めたわけですが
完全にハマリました^^

結構、定年を過ぎたおじいさんや
旦那が稼いでいる主婦なんかがテニスに来ています。

テニスは歳とってもできる生涯スポーツですから
できればずっと続けたいですね。

でもそのテニスも今では職業病で右腕が痛くてラケットが握られなくなりました。

右腕がダメなら左腕があるじゃないか!
と思い、つい先週からラケットを左に持ちまた一から出直しです。


ジョギング以外にも、やりたいこと、生きがいを見つけて
人生を楽しんでくださいね。