ついこの間、元朝参りをしたと思ったら
もう10月の連休に入るというから、
月日の経つのは早いものです。

そうやって1年、また1年過ぎて、
10年経っても変わらずにいるかもしれない自分が怖いです。

そうならないためにも、常に自分を成長させるように
意識して生活していかないと、人生に悔いを残してしまいます。


でも、そうやって意識して生活するようになってから
月日が経つのは早くてどうしようもありませんが、

1年前と比べると成長している自分に気づきます。

何が違うかというと、

知識や経験値が増えるためなのか
年々、なぜか自信がついてくるんです。

ジョギングのおかげです。

これが20年も前の自分だったら
自身も何もなくて、あたふたして

会社にいいように使われていたわけです(´;ω;`)

今20代で起業している人がいますが、
その方たちの思考ってどうなっているのか
頭の中をカチ割って見てみたいものです。

例えば、
今の年齢の自分と、
20代で起業している方の差が等しい場合、

20代で起業している方のその自信やら
勢いというかやる気は、どこから来るのだろうかと感じます。

そのやる気を、世の中のやる気のない人達に
伝授してあげれば、少しは活気のある
マシな世の中になるのかと思ったりします。

20代でも起業できるんだぞ!

若者も中高年も自分に自信を持て!

みたいな感じで・・・

派遣だのリストラだの言いますが、
企業に使われることを望む人達が多くいる中、

20代で起業している方の生き様を
伝えてあげると良いと思いますよ、ホント!

なんで日本人は企業に依存しないと
生きていけないのだろうか?

そういう教育を受けてきたせいもあるんでしょうけどね。

色々な面でリスクがあることは分かっていますが、

会社や上司のグチをこぼすくらいなら、
自分で事業を起こせば良いと
考えたことはないのでしょうか。

一生会社のために愚痴を言いながら
働くつもりなのでしょうか?

インフルエンザになろうが、
会社が出てこいと言われれば行かなければなりません。

子供がいようが関係ありません。

企業とはそういうところです。

従業員のための会社ではないのです。

従業員は働いてあげているのではありません。

従業員は働かせてもらっているのです。

だから従業員は、会社に対して愚痴もなにも言えないのです。

まさに奴隷と一緒なんです。

私は奴隷は嫌なので、
人生を奴隷のように使いたくなかったので、

自分に都合の良いように
仕事をするために事業を起こしました。

あなたは自分の素質を試さずに、
自分の素質を考えもせずに
ずっと今の会社で働き続けますか?

ずっと今の生活を続けますか?

それでは人生に悔いが残りませんか?

あっという間に時間は過ぎ去ります。

あっという間に命もなくなります。

本当に時間を有効に使う時が来ているんです。

1日中、お菓子食べながらテレビ見てゲラゲラ笑っている暇はありませんよ。

それって時間つぶしですからね!

テレビ見てても1年はあっという間に過ぎていくんです。

何をしたらいいのか、
何をしなきゃいけないのか、

大きなお世話かもしれませんが、計画を立てるべきです。

多分次のゴールデンウィークもあっという間に来ると思いますし
あっという間に過ぎていくと思いますが、

計画はちゃんと立ててますか?

まだ先のことだから・・・
などと言っていると、すぐにお年寄りになって
歩けなくなってしまい動けなくなってしまいますよ。

あなたにとっても家族にとっても
人生の思い出を計画して実行してくださいね。