タレントの杉本彩が2月9日「ストレッチダイエット・カラダ総選挙2」の
番組直前に体調不良のため病院に救急搬送された。

原因は・・・

3年前から起こっている不整脈だった!

本当は怖い杉本彩の不整脈

不整脈にもいくつかの種類があって

死に直結する不整脈・・・

生活には支障がない不整脈・・・

こういう私も実は不整脈なのだ。(杉本彩に関係ないか!)

私の場合不整脈は、5年前に発症し、2年間は死の恐怖と戦っていました。

朝起きると生きていることを実感し喜びを感じていたくらいです。

私の友人も20代で不整脈が原因で亡くなりましたので、私も不整脈になったから死んでしまうのかと思いオドオドしながら生活していました。

緊急搬送された杉本彩さんはすぐに体調を戻されたということですが
そんなに急に不整脈は治るものではないです。

ましてや「気力で乗り切る!」なんてできませんよ。

不整脈を落ち着かせる薬を飲んだからって、症状によってはすぐに効くものではないし、胸のあたりがバクバク動機のような感じがしたりと精神的に気持ち悪いものです。

すぐにでも横になりたいくらい辛い時もありますがそんな時はゆっくり休んで様子を見るか、即病院へ直行した方が良い場合もあります。

もちろん症状にもよりますが・・・

私の場合、普通の脈のテンポが一瞬倍の速さになる不整脈でした。

最近疲れた時に起こる不整脈はその逆で、
普通のテンポで打っている脈が一瞬止まるというものです。

脈が止まるわけですから気持ち悪いものです。

そのまま脈が止まってしまったら・・・と変なことを考えたりもします。

不整脈、怖いです。

杉本彩の不整脈の原因は過労?

杉本彩は救急車で緊急搬送されるくらいですからよっぽどだったんじゃないですかね。

京都に自宅があり、仕事のたびに東京と往復するなど最近は多忙だった。

過労で不整脈・・・ありえます。

病院では「不整脈と貧血」と診断されたようですし、後で詳しい精密検査を受けることになったみたいですね。

3年前にも不整脈と診断されたことがあったといいます。

不整脈が安定したのか「ストレッチダイエット カラダ総選挙2」の本番に再び駆けつけたそうですが、番組と自分の体とどっちが大切なのか?

一般人なら大事をとって仕事を休みますが、芸能人は番組を休めないんでしょうかね。

杉本彩が不整脈を起こした際に真っ先に思い浮かんだのが「犬や猫たち」だったそうです。

何かあったときのために準備は進めていると言っているように不整脈の症状は自覚しているところを見るとあまり良くないようですね。

「犬や猫たち」のためにも体調管理には気をつけなければと気を引き締めていたようですがそんな簡単に気力で乗りきれるものではないです。

杉本彩は3年前に不整脈が出て、それ以来疲れると自覚症状を感じるようになったといいます。

「今回は座っていられなくなるくらい血の気が引いていくのに怖くなり不整脈だけの症状なのか自己診断ができなかったので、大事をとって救急車を呼ばせていただきました」とあらためて説明していましたが、

それ正解です!

しかし前日夜中の収録はキャンセルしたものの、また無理をして今日はもう通常通り仕事に戻っていますので大丈夫!と言ってたらしいです。

現場復帰していることを報告していますが、無理のきかない年頃になってきたので、気をつけなければいけないですね。

気力で乗りきってしまうところがあり、そういうのは本当によくないと反省しているらしいですが・・・

でも多分反省だけでは済まされない事態になることもあります。

早死にしたくなけりゃぁ、気を付けないとね!

私も不整脈でしたが、私のように脈が飛んだり動悸で苦しくストレスに感じる時は、早めに解消した方がよさそうです。