あーぁーッ、どんなに食べても太らない方法ってないかなぁー!

日本中の主婦の方達は、スマホ片手に情報を探りながらそう思っているに違いない!

はたしてこのダイエット情報を伝えたらよいのか迷ったけれど、せっかくなんでサラっと教えときますね。

10-5-1

夢にまで見た太らない治療薬が発売になる・・・らしい!

昨年からダイエット業界を騒がせていた新しい肥満治療薬がとうとうお披露目されるようですよ!

この治療薬実は、脂肪吸収を抑える薬で食事の脂肪分のおよそ30%が消化されないで便として一緒に排出されるので、1kg食べたら300gも脂肪が排出されることになります。

そんなに食べないかな・・・・・

そろそろその正体を知りたくなってきたんじゃないですか?

それでは、お教えいたしますね。

最新肥満治療薬、

その名も武田薬品の

「オブリーン」といって、120mgの錠剤になるようです。

オブリーンで効果が期待できる人

オブリーンの効果が期待できる人というのがあるようで、どんな人かと言いますと・・・

食事療法や運動療法を行ってもBMI が25kg/㎡ 以上の肥満症の人に効果が期待できるといいます。

BMI が25kg/㎡という数値が、どのくらいの肥満症なのかはわかりませんが、それよりも痩せている人には効果が出るのかはわかりません(*´∀`*)
武田薬品に問合わせてください。

武田薬品は、2003年に日本における開発および販売に関する権利を取得し、去年の9月には厚生労働省より製造販売承認を取得していたようです。

オブリーン錠剤は、消化管および膵臓から分泌される脂肪の分解酵素であるリパーゼを阻害し、

消化管からの脂質の吸収を抑制することで体重を減少させるとともに、

内臓脂肪を減少させ、各種生活習慣病パラメータを改善するようです。

発売時期はまだ未定ですが、オブリーンは、日本で初めて脂質吸収を抑制する肥満症治療剤のようです。

オブリーン飲んで3日連続爆食でも1.4kg減

最新肥満治療薬を実験したら「3日連続爆食でも1.4kg減!」したらしいです。

この数字はどんなにダイエットしても痩せない方にとって驚異ですよね!

あなたもワクワクしているんじゃないですか?

現在発売されている「ゼニカル」は、胃やすい臓から分泌される脂肪分解酵素のリパーゼの活性を抑えることで脂肪の吸収を抑制し、便とともに排出するようです。

この説明からも「オブリーン」も「ゼニカル」という薬と同じメカニズムのようです。

「オブリーン」はまだ発売されていないので「ゼニカル」も「オブリーン」も一緒なら、効果は同じような事になるんじゃないかと実験された記者の方がいるようです。

自分の体を使って実験するなんて、チャレンジャーですよね。

しかし問題が発生しました。

「ゼニカル」も日本では未承認のようで販売していないんです。

でも「ゼニカル」は個人輸入なら入手可能なようで、
そのルートで購入しダイエットの効果を検証続行したようです。

ちなみにゼニカルはここで買えます。
 ↓  ↓  ↓
ゼニカルはこちら

高脂肪な食事ほど脂が大量に出ると聞いてどんな食事をしたのかというと、

高カロリーざんまいの食生活を3日間実践して食事のたびに1錠服用したそうです。

記者の身長は161cm、体重54kg。BMIは21だが体脂肪率は30%を超える典型的な「軽量デブ」みたいです。

「ゼニカル」と爆食を行ない、検証を行なった結果・・・・・

「ゼニカル」で検証を行なった結果

検証1日目

高カロリーの定番焼き肉と生ビールをガブ飲み

カルビ、タン塩、豚トロ、プルコギ、ビビンバ、ケジャン、焼きうどん、暴食の限りを尽くす

摂取カロリーは4000を超す。

その夜の体重は、1kg増の55.1kg、体脂肪30.1%。

就寝前からおなかがゴロゴロしたが排便はでない

検証2日目

朝に最初のお通じで、いつもより粘り気があり、質感は練り歯磨きみたいな感じ。

その時の体重がいきなり1.8kg減少し、体脂肪も29.6%と下がり始める。

朝食は、スイートポテトに、スイーツ取材で購入した有名店のカステラをペロリと食べる。

夜は、とんこつラーメン店で、ビールと煮込み豆腐、焼き鳥を食べてから、つけ麺大盛りとギョーザ完食。

夜にお通じあり。

検証3日目

下腹の違和感を抱え目覚め、トイレに向かうと便の中にラー油っぽい何かが大量にでる。

流したあとも脂肪がべっとり。

体重は、初日の夜から2kg減の53.0kg、体脂肪も25.2%に激減。

3日目は朝食と昼食を兼用し天むすと唐揚げ。

夕食は出前のカツ丼。

夜中の2時にビールとチョコレートケーキ、ポテトチップスにチーズたっぷりのブリトーを食べる。

検証最終測定

4日目の朝、最終測定した結果・・・。

前日より0.7kg増の53.7kg、体脂肪は29.6%に戻る。

3日間の総摂取カロリーは9000超。

30代女性基準値の3日分を4000キロカロリーも超えている。

男性化女性会いませんでしたが、以外にも女性だったのです。

どうも検証1日目に爆食した時が一番体重があったようです。

★検証1日目の体重→55.1kg、体脂肪30.1%
★検証最終日に体重→53.7kg、体脂肪は29.6%

★体 重:55.1kg-53.7kg=1.4kg
★体脂肪:30.1% -29.6%=0.5%

こんな結果になったようです。

それにもかかわらず体重と体脂肪も減少しましたが
もちろん今回のような検証の食生活は超不健康ですよね。

不摂生な生活をして一時的に痩せてもこんな薬に頼るような安易な考えでは健康になれないと思いますが・・・

肥満治療薬の ゼニカル は、どうしてもメタボから抜けられない場合の最後の手段のようですね。